TOP > 採用コラム > トピックス > 浦安本部にて防災訓練を行いました。

浦安本部にて防災訓練を行いました。

浦安本部にて防災訓練を行いました。

自然災害が多い日本では備えが欠かせません

皆さんこんにちは、総リハ小花です。

先週の10/22はとても冷え込みました。。
冷たい雨も降り、なおの事寒さが増した一日となりました。

ですが、翌日の土日からは秋晴れのポカポカ陽気♪
冬物はまた一旦奥にしまうことになりました。。


ですが、寒さはこれからどんどん進み
ストーブなどの暖房器具を使用する時期です。
また、空気の乾燥も少しずつ感じてきました。

乾燥しているとウイルス等の流行はもちろん、
火災発生時に火がすぐまわってしまうため
火の元にも気をつけなければいけません。

そうした突然発生する火災や地震に冷静に対応できるよう、
浦安本部にて先日行われた防災訓練の様子をご紹介いたします。

総合リハビリ研究所では防災用品を揃え、常に備えています。

2011年3月に発生した東日本大震災から今年でちょうど10年。
世界中が祈り始めた日です。

地震大国とも言われている日本ですが
つい先日の10/7(木)に3.11を思い出させるような強い揺れが関東で観測。

3.11の経験から、独居の利用者様の安否確認や
ガソリンは常に満タンにしておくことなどを改めて振り返りました。
全員が避難に成功した時間は3分でした。
実際に練習を行ってみると複数出口があることのメリットや
電話中のスタッフもいる等色々なことが見えてきました。


総合リハビリ研究所は地域の皆様に頼られる存在を目指しております。
リハビリや看護としてご訪問させていただくのはもちろんですが、
いざ災害があった時にでも迅速に訪問ができるように連絡手段の確認や
緊急避難先の確認、手助けが必要な利用者様のピックアップ等準備を進めております。

こういった防災訓練等が出来るのは事務総務の方々のサポートがあってのことです!
これからも訪問スタッフ、事務スタッフと連携を進めながら邁進いたします。

いつでも冷静な判断ができるよう続けてまいります

総合リハビリ研究所では、地域の皆様と関わることが多い私たちだからこそ、
防災用品は常に揃え、地震や火災などが突然発生する事態が起きた際でも
慌てることなく対応できるようにしています。


利用者様はもちろん、事務所にいるスタッフ、
外で訪問中のスタッフへコミュニケーションツールなどを用いて安否確認を行い、
冷静な判断ができるよう定期的に防災訓練を行ってまいります。
事務総務のサポートも万全の状態となっております!

………………….

施設見学や説明会は随時行っておりWebでの対応も可能です。
ご興味がございましたらまずはお気軽にご連絡ください。


総合リハビリ研究所の募集エリア
浦安市、市川市、船橋市、江戸川区

総合リハビリ研究所の募集職種
看護師(Ns)、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)、
ケアマネジャー、鍼灸マッサージ師、指圧師、社会福祉士、保育士、児童発達支援管理責任者
サービス管理責任者等、グループホームの夜間世話人

総合リハビリ研究所の運営施設
・訪問看護ステーション
・訪問マッサージ事業
・居宅介護支援事業所
・リハビリ特化型デイサービス
・相談支援事業
・グループホーム(令和3年9月に2号棟開設!)


【応募フォームは こちらから】



お電話でのお問い合わせ:047-316-0115

RECRUIT ENTRY

エントリーはコチラ

採用エントリー

ひとまずLINEで
したい方
はこちら

LINEで今すぐ無料相談する